米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題で、滝野欣弥官房副長官は20日、政府が移設先として検討してきた鹿児島県・徳之島の天城、伊仙、徳之島3町の町長に平野博文官房長官との会談を電話で申し入れたが、3町長はそろって拒否した。政府が正式なルートで協力を要請したのは初めてだが、門前払いされたことで5月末の決着は極めて難しくなった。

 滝野氏は同日午後、3町長に「平野長官が鹿児島市に行くので、その際に18日の反対集会の様子を聞かせてほしい」と要請した。しかし、これまでの政府側の姿勢は不誠実だと感じていた3町長は政府側との話し合いを拒否することで事前に一致しており、この電話でも会談拒否を伝えた。

 これにより徳之島案は暗礁に乗り上げた。地元合意を移設の条件としている米国との徳之島案での合意も絶望的だ。これに関連、北沢俊美防衛相は20日の記者会見で「徳之島でお願いすることになれば、今の状況はなかなか厳しい」と語った。また、参院外交防衛委員会で「交渉が難航し、5月いっぱいで全部片付くかどうか(分からない事態)も想定される」との認識を示した。

【関連記事】
鳩山首相、徳之島との接触「瀧野副長官に聞いて」
防衛相が普天間問題の5月末決着を疑問視
前原国交相、支持率低下は「政権の約束と実行の乖離」
大島自民幹事長「首相の態度は語るに落ちる」
米軍普天間飛行場 移設先、徳之島厳しいと防衛相
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

舛添・東国原氏が会談、政局対応も意見交換?(読売新聞)
宝塚音楽学校 タカラジェンヌ卵たちが第一歩…入学式(毎日新聞)
無担保で1500万円貸し付け=法務省所管法人、理事長に−報酬も同時期倍増・東京(時事通信)
首相動静(4月14日)(時事通信)
<自民>小池参院議員が離党…野党転落後、国会議員11人目(毎日新聞)
[PR]
# by b2zkctbjru | 2010-04-23 08:46
 改正臓器移植法が7月に施行するのに伴い、省令やガイドラインの改正を検討している厚生労働省の「厚生科学審議会疾病対策部会臓器移植委員会」は4月19日、来月にもパブリックコメントの募集を開始する省令とガイドラインの改正案をめぐり議論した。いずれも、新たに脳死下での臓器移植の対象となる15歳未満の小児について、これまで規定がなかった脳死判定基準や医療施設の要件が盛り込まれ、文言について詰めの協議を行った。

 改正省令では、これまで脳死判定そのものを行わなかった6歳未満の小児について、新たな脳死判定基準が明示される方向だ。この日の議論では、年齢の引き下げに伴う基準の変更点のうち、▽年齢による除外基準が、生後12週間未満▽判定間隔が、6歳未満は24時間以上▽収縮期血圧(血圧測定時の上の値)が、1歳未満が65水銀柱ミリメートル以上、1歳以上13歳未満が「年齢×2+65水銀柱ミリメートル以上」―に対しては、特に異論はなかった。
 ただ、体温に関する除外基準として厚労省が示した「直腸温32度以下、6歳未満は35度未満」という表現に対しては、「院内感染などを考え、測定場所を直腸に限らない方がよい」などの声が上がり、測定場所を直腸に限定しない「深部温」と表現する方向でまとまった。

 一方、ガイドラインの改正案は、臓器提供施設として、現在の▽大学病院▽日本救急医学会の指導医指定施設▽日本脳神経外科学会の専門医訓練施設(指導医や症例数などが特に充実していること)-に、新たに日本小児総合医療施設協議会の会員施設を加える内容で、委員からは「小児を対象にした施設で、成人の患者にどう対応するのか」「施設ごとにミッションを明確にすべき」などの質問や意見が上がった。

 これを受けて厚労省は、これらの医療施設を対象に、小児か成人のいずれかのみで脳死判定や臓器提供に対応しているか両方のケースに対応しているかや、小児に対応する上で、虐待の有無を判断できる体制が院内に整っているかなどを今後、調査する方針を示した。


【関連記事】
6歳未満の脳死判定、間隔は「24時間以上」に―厚労省研究班案
小児臓器移植に向け省令・GL作成へ―臓器移植委員会
児童死亡に虐待の深い関与なければ臓器提供可能に―厚労省作業班が提言へ
臓器提供施設に小児医療施設追加を―厚労省研究班が報告
ドナーカードの様式変更案を了承―臓器移植委

<岡部まり氏>民主から出馬へ 参院選・大阪(毎日新聞)
陛下が種もみまき(時事通信)
「子供を想う母の悲しみ知った」 苦闘が生んだ脱北者映画、17日から上映(産経新聞)
元最高裁判事の理事長、借用1500万を返済(読売新聞)
関大 「堺キャンパス」開校(産経新聞)
[PR]
# by b2zkctbjru | 2010-04-20 16:31
 自民党に離党届を提出した与謝野馨・元財務相らによる新党「たちあがれ日本」に対し、自民党内から8日、批判や激励の声が相次いだ。

 谷垣総裁は記者会見で、「(党内で)『(与謝野氏が)比例復活で当選していながら離党するのはいかがなものか』との意見があったのも事実だ」と述べ、与謝野氏の行動を批判した。そのうえで離党届の取り扱いについて、「党紀委員会で厳正に対処する」と強調した。山本有二・元金融相も政策勉強会「のぞみ」の会合で、「バッジを外して新党結成に当たることが、与謝野氏の選択すべき正しい道ではなかったか」と述べた。

 一方、古賀派の古賀誠・元幹事長は派閥総会で、同派に所属していた園田博之・元官房副長官の新党参加について、「園田先生たちにも頑張っていただき、政権を何とかして早く国と国民の手に返していかないといけない」と述べ、“エール”を送った。

 高村派の高村正彦・元外相も同派の会合で、「(民主党政権を倒す)目的が同じだから、『われても末に逢わんとぞ思う』ということで、やる以外にないのかなと思う」と語った。

現金給付の見直し検討=子ども手当−古川国家戦略室長(時事通信)
スピード違反取締中の警察官がはねられ重傷 京都(産経新聞)
景況判断、9カ月ぶり上方修正=地域経済調査−経産省
寝屋川女児虐待死 頭に傷、全身あざ 両親送検 父「しつけ」認める (産経新聞)
中国潜水艦など10隻 沖縄本島沖の公海を通過(産経新聞)
[PR]
# by b2zkctbjru | 2010-04-14 15:12
 韓国人ホステスに日本での長期在留資格を取得させるため、偽の婚姻届を提出したとして、警視庁荒川署は公正証書原本不実記載・同行使の疑いで、東京都墨田区石原、自称雑貨販売、菅野芳高容疑者(44)を逮捕した。同署によると、菅野容疑者は「好意で結婚相手を紹介しただけ」と容疑を否認している。

 同署の調べによると、菅野容疑者は短期滞在ビザで入国した韓国人ホステス(31)=強制退去処分=らと共謀し、平成19年12月21日、実際は結婚していないホステスと内装業の男(51)=同罪で懲役2年の実刑確定=の婚姻届を荒川区役所に提出した疑いが持たれている。

 内装業の男の供述から、偽装結婚をあっせんしていた菅野容疑者が浮上した。菅野容疑者はホステスが勤務する飲食店の客で、ホステスから報酬として現金約60万円を受け取っていたという。

【関連記事】
逮捕の中日ネルソン、過去には偽装結婚も…
偽装結婚容疑で中国人ら逮捕 大阪府警
比ニューハーフと男3組、偽装結婚の疑い
偽装結婚させた弁護士に有罪 大阪地裁
中国籍の近大留学生ら、偽装結婚で逮捕
「中国内陸部の資源事情とは…?」

<発砲>福岡で会社に銃弾5発、ガラス扉割れる けが人なし(毎日新聞)
9地点で多雨記録更新=気温変動激しい−3月の天候まとめ・気象庁(時事通信)
【話題の本】『考えない練習』小池龍之介著(産経新聞)
「茨城美少女図鑑」第2弾、モデルが配ってPR(読売新聞)
麻薬密輸罪の日本人、中国で死刑執行へ(読売新聞)
[PR]
# by b2zkctbjru | 2010-04-09 03:29
 神戸市須磨区の同市立中学3年の女子生徒(14)が、制服のポケットに大麻を持っていたとして、兵庫県警須磨署が大麻取締法違反容疑で逮捕していたことが4日、分かった。
 神戸市内では昨年12月から今年1月の間に、当時14歳の2年生ら女子中学生4人が逮捕・補導されている。同署によると、今回逮捕された女子生徒は容疑を認め、「友人からもらった」と話しているという。
 逮捕容疑では、女子生徒は2日、学校の制服のポケット内に大麻0.1グラムを所持していた疑い。
 同署によると、生徒の両親が同日、「娘が大麻を持っている」と同署に相談。同署員が女子生徒から事情を聴いたところ、制服のブレザーの左ポケットから大麻が見つかった。
 女子生徒は、これまでに逮捕・補導された女子生徒らと知り合いだと話しており、同署は入手先を調べる。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物〜密輸、栽培の実態〜
「罰則厳しい」と懸念表明=邦人死刑通告で中国首相に
死刑執行通告、さらに3邦人に=覚せい剤密輸で中国政府

<ネット薬局>販売禁止は合憲 東京地裁判決(毎日新聞)
社民・国民新「ホワイトビーチ案」撤回で一致(読売新聞)
<たらい舟>ゆらゆら春の川下り…芭蕉ゆかりの岐阜・大垣(毎日新聞)
やせ細る兵士 北朝鮮の現実 9日、都内で写真展(産経新聞)
ラグビー元日本代表、鎌倉駅で転落死(読売新聞)
[PR]
# by b2zkctbjru | 2010-04-06 02:23
←menuへ